ボディボード通販専門店サンタートル湘南茅ケ崎

身長155cm前後の方へ話題のラジアルフレックス SDCシステム搭載プライドボディボードanswerピエールルイスコステスPLCモデル

62,700円(税込)

定価 62,700円(税込)

在庫状況  ・完売・



独自テクノロジー搭載「ANSWER RF」日本限定モデル 常にボディボード界をリードする ピエール・ルイ・コステス PLC

■独自テクノロジーのラジアルフレックスと SDC の融合

ANSWER RF(アンサー RF)はプライド独自の高反発システムのラジアルフレックスを搭載された完全なるボードです。使用すると PLC のエアー系トリックの秘密がわかるでしょう。また日本の波でも楽に乗れるように今回のモデルはさらに幅を広げクレセント BAT テールを採用しました。従来のラジアルフレックスではカーボンストリンガーが 1 本搭載されていましたが、このボードではストリンガー を取り除き適度なフレックスと高反発で快適なライディングを求められるでしょう。ボードの幅は日本仕様にリサイズされクレセント BAT テールを採用した日本限定モデル

FLEX 指数 3.5/5
※FLEX 指数とはプライドボディボードの中で比較したボードのしなり指数で 5 が一番硬い


ボディボードのボトム面にシングルからダブルへの凹みが形成されています。
このシステムをプライドボディボードでは【SDC】と呼びます。
シングルからダブルのコンケーブの頭文字でSDCです。



ラジアルフレックスは、プライド独自の高反発素材で最新のCADソフトウェアと統合された生成構造解析を使用して開発され、典型的なライディング荷重とターン時にボードがどのように反応するかを観察することができました。 データによると、ライダーがボードのノーズを引き上げると、その結果生じる構造的な負荷は、手から肘までの直接的なラインではなく、放射状のパターンで肘に向かうことがわかりました。
これらの知見に基づき、軽量で高張力のディビニセル構造用フォームのシングルビームで構成されたラジアルフレックスは、垂直面に沿って構造荷重を分散させるように構成されています。

また、ラジアルフレックスの自然な曲線をボードのテールまで伸ばすことで、圧縮荷重からプロジェクションへの瞬時の伝達を可能にするだけでなく、高重量の着地によって生じるような衝撃応力をフレームの全長に渡って分散させることができる独自の耐荷重フレームを作成することができました。


仕様
・アウトライン:オーバル系 幅:JAPAN仕様
・コア:キネティックコア
・デッキ素材:8pcf NXL PEデッキスキン
・ボトム素材:サーリンスリックスキン
・ボトム :メッシュ
・スタビライザー:ラジアルフレックス(ストリンガー無し)
・クレセントBATテール
・SDCシステム
・PLC デッキコンツアー

【SPEC】
長さ95.3僉.痢璽28.1僉〆蚤臧48.9僉.錺ぅ妊好 40.1僉.董璽42.5僉仝さ5.1



プラグ+ヒモ+作業=サンタートルサービス

サンタートルのサービスとしてリーシュプラグ、ヒモ、プラグセッティング作業を全て無料サービスしております。

プラグ位置をセンター、右寄り、左寄りなど御希望が有りましたら備考欄にお書き下さい。

そのまま送る事も可能です。


チューンナップで差をつけろ!

オーストラリア・ゴールドコースト発のチューニングテクノロジー
NANOTUNE BOARD TUNING TECHNOLOGY (2012年4月現在日本未発売の秘密兵器)
WTサーファーのタジ・バロウ ジョエル・パーキンソン ミック・ファ二ングらが愛用しているチューンナップ より速く、より高く、よりスムーズなライディングを目指したい方に秘密兵器!
ボトム素材と水との摩擦抵抗を軽減させる為のナノチューンコーティング。 摩擦抵抗が軽減される事で水流の効率が上がり、よりスピードあるライディングが実現。
ボディボードのボトムは主にポリプロピレン素材が使われ静電気が溜まりやすい素材なので 効果はかなり期待してください!
日本で、どこよりも先駆けてサンタートルではボディボードもナノチューンのチューンナップを開始しております!
30,000円以上のボードをお買い上げの方に初回チューンナップを無料サービスしております。ご希望の方は備考欄にチューンナップ希望とお書きください。
劇的にスピードが出るボードに平林がチューンナップしますから♪

レビューはありません。

カテゴリーから探す